デザイナーと繋がる!WebJoyクリエイターブログ WebJoyコミュ

2016年02月19日 MEO対策

SEOとは違うの!?MEO対策の方法

皆さんこんにちは!長崎のホームページ制作会社、合同会社WebJoyです。

MEO対策とは?

MEO=マップ検索エンジン最適化(Map Engine Optimization)

皆さん試しに「長崎 ホームページ制作」と検索してみてください。

恐らく以下のように画像が表示されますよね?

※以下の画像は過去のデータです。先ほど名前を変更したことで一時的に現在は順位が下がっています。想定外ではありましたが、これから強化を図る計画のため特に問題はありません。

meo

このように、googleマップの検索エンジンで上位に表示させる手法のことをMEO対策と言います。

なぜMEO対策が重要なのか?

それは検索結果の表示順に意味があります。

「長崎 ホームページ制作」と検索すると、恐らくはじめにgoogleマップが出てきますよね?

つまり、いくらSEO対策をしてもその上にgoogleMAPが表示されるため、MEO対策をしっかり行うことでSEO1位の企業よりも先に目に入る可能性が高まります。

特にスマートフォンの場合は、表示面積が小さいため、スクロールをさせないかぎりgoogleマップしか見えない状態だと思います。

そしてなにより、上記画像で分かる通り、MAP内に3つのみ表示される仕様のため非常に目立ちますよね?

これがアクセス数を考えた時に非常に重要になるため、集客を行う上で是非とも行って頂きたい方法なのです。

それでは具体的な方法を紹介します。

1.Googleマイビジネスに登録する

まずはGoogleマイビジネスに登録しましょう。

Googleマイビジネスとは、GoogleプレイスとGoogle+ローカルページが2014年に結合して新たにできたサービスです。

googleマイビジネスに登録するとどうなるかと言うと、以下の画像のようにあなたの会社・店舗名で検索した時に情報が右側に表示され、ダイレクトにユーザーへ企業情報を伝えることができるようになります。

ss

登録の際注意するべき点として情報はできる限り詳しく入力してください。(ホームページURLは絶対に入れてください!)

そして、ただただ企業・店舗名を入力するのではなく、「[地域名]の[業種名][企業・店舗名]」等名前を工夫しましょう。

例えば、「長崎 ホームページ制作」であれば、「長崎」というキーワードと「ホームページ制作」というキーワードができるだけはじめの方に記載されるような名前にします。

ここで恐らく「googleマイビジネスに情報が揃いすぎてしまうとそこで完結してホームページへのアクセスが半減してしまうのでは?」とお考えの方も多いでしょう。

ご安心ください。あくまでここで入力できる情報というのはユーザーにとって興味を沸かせることができるところまでです。それ以上の差別化はできません。

つまり、ここでユーザーにとってその企業・店舗が候補かどうかの判断をします。そして候補であれば次の段階としてほぼ間違いなくホームページへアクセスすることでしょう。ここからが大事になってきます。いかに差別化ができホームページ内でしっかりとした宣伝ができるかです。

サイテーションによる拡散

サイテーション=言及・参照

これを簡単に説明すると他者のサイトであなたの企業・店舗の名前がいかに書かれているかどうかです。

SEO対策でいう被リンクになりますが、こちらについてはSEO対策と違いリンクがはられていなくても大丈夫です。あくまで宣伝・告知されていることが大事なのです。

有効なのはgoogleマイビジネスに記載されている情報と全く同一の店名・住所・電話番号です。

ちなみに他者のサイト以外でもfacebookやtwitter等のSNSも対象になります。

サイテーションを意識して、表記の仕方は統一するようにしましょう。

口コミ・レビューを増やす

口コミは今の時代でも非常に重要です。googleマイビジネスでも口コミの管理ができます。

しかし、こちらはまだ普及がされておらず実際のところはレビュー数0がほとんどです。どうでしょう?これもビジネスチャンスのひとつだと思いませんか?

レビュー数が増えることでMEOの効果も高まります。是非ともご活用ください。

弊社でも活用していきたいと思っています。

MEOで競合との差別化を図りませんか?

まだまだMEO対策は全く普及しておりません。

恐らく、googleマイビジネスに登録していない方も多いことでしょう。

何度もいいますが今こそチャンスです。

ただ、当然MEO対策だけをしても意味がありませんよ!

SEO対策と連携させることが本当の意味での集客効果に繋がります。

是非とも取り入れることをご検討ください。


WebJoyで使用しているサーバー情報

合同会社WebJoyでは、エックスサーバーを主に使用しています。その理由はWordpressを運営する上で重要なサーバースペックが高く、かかる費用も安いため個人でのご契約でもおすすめしています。会社経営をする前から約8年間お世話になっているサーバーです。ブログを始めたい方は是非ご契約ください!上記の画像をクリックすることでエックスサーバーの公式サイトに移動します。

この記事を書いた人

長崎のホームページ制作会社 合同会社WebJoy
代表社員 朝永祐太

長崎県にてホームページ制作を行っております。今の時代、Webを活用するためにはブログは必須だと感じ、最近ではブログ集客に力を注ぎ始めました。
実際に当ブログのアクセスを増加させることでよりよい提案ができればと考えております。
そして、近い将来、有益な情報配信を主とした企業を目指しております!

関連記事

表示する記事がありません。
  • Facebookページ
  • 公式twitterアカウント