WebJoy技術ブログWebJoyのつぶやき

2017年07月15日 豆知識

気になる「ポータルサイター」って職業知ってる?

皆さんこんにちは!長崎のホームページ制作会社、合同会社WebJoyです。

「ポータルサイター」という新たな選択

一般的な企業に就職すると、年齢によってお給料が決まっている会社や、技術力や営業力によってお給料が決まる職業などに分かれています。ですが、現代は学校を卒業して就職するという以外の選択肢が増えました。それはインターネットの普及により、お金の稼ぎ方が選べる時代になってきたからです。

単に企業に就職しても、歩合でない限り、お給料の限度というのは決まってしまっています。安定という意味では、その給料の金額に見合った生活をすれば良いというのも選択としてあります。ですが、共働き家庭が多い様に、現代では通信料をはじめ、充実した生活を送るには色々とお金がかかります。

定額の給料を貰いつつ、足りない分は副業で稼ぐという方法も当たり前になってきました。そんな、当たり前の副業から始まった職業として「ポータルサイター」という職業はご存知でしょうか?

耳にしたことがあるという方もいると思います。逆に全く知らないという方もいると思いますので、新職業として注目を集めている、「ポータルサイター」についてご紹介したいと思います。

ポータルサイターとは

「ポータルサイター」とは、その名前の通り、ポータルサイトを使ってお金を稼いでいる人の総称です。まずポータルサイトとは、インターネットの入口になるWEBサイトの事をそう呼んでいます。実は皆さんがよくご存知のGoogle、Yahoo!JAPAN、goo、MSNなど等もポータルサイトの一種です。

しかし、ここで言うポータルサイトとは、このようなものではなく、自身で運営している利用者の便宜を図る目的の情報集約サイトやユーザー参加型サイトを指します。

要するにサイトから収益を得ることで生計を得ているのであれば立派なポータルサイターです。

ポータルサイターの仕事内容

ポータルサイターは一体どんな仕事をしているのでしょうか?

この職業は簡単に言ってしまえば、中小規模のポータルサイトを制作して運営をする仕事です。この人たちが運営しているサイトは、様々な情報を提供している「キュレーションサイト」だったり、企業のWEB上の看板として運営する「コーポレートサイト」、みんなの知りたいことを集めた「Q&Aサイト」、「ゲームサイト」など専門性の高いものから、マルチな情報を集めたサイトなどがあります。これらのサイトを運営して、収益を上げている人をポータルサイターと呼んでいます。

ポータルサイターとして稼ぐには!?

ポータルサイターという職業は、インターネットの知識がある人でも、無い人でもなることが可能です。特にこの職業をされている方で多いのは、インターネットの知識があるWEBプログラマーだったり、WEBデザイナーの方が多いのですが、全く知識がない方でもポータルサイターになることが可能です。

知識ゼロ!ポータルサイターで稼ぐには?

インターネットは検索したり、ネットショッピングで利用しているという方でも、ポータルサイターとして稼ぐことができちゃうんです!

全部委託して作成する

ポータルサイトを持っていない、知識のない人でもポータルサイターになるには、全てを委託してポータルサイトを作りましょう。例えば、あなたは「◯◯に関してのサイトを作りたい!」というアイディアだけでOK!もしくは、無くても「ポータルサイトのアイディア募集」ということで、アイディアを集めればいいんです。そのアイディアは、ランサーズやクラウドワークスなのどのクラウドソーシングで募集することも可能です。これなら、知識がない人でもポータルサイターを始めることが可能です。

ポータルサイターからポータルサイトを購入する

もう1つポータルサイターになる方法として、ポータルサイターが販売しているサイトを購入することです。すでに収益が出ているサイトを購入して始めることで、始めから収入を確保することが可能です。それらのサイトをいくつか保有して運用すれば副業として、更にはポータルサイターを職業とすることが可能です。

運営する上で重要なこと

ポータルサイトを運営していくにあたって、どんなことが必要なのでしょうか?もちろん、トレンドワードで検索できる最新のサイトを目指したい!これは目標として持っていくのは大切ですが、いくら頑張ったところで始めからそのようなサイトはなかなか作ることで出来ないのが現状です。それでは、どうしたらいいのでしょうか?

そうです、「ニッチ」な情報を提供するサイトを作るのです。例えば、コスメだったとしてもオーガニックのファンデーションのことを事細かに情報開示したサイトであるとか、車のワイパーに関する専門的な情報開示したサイトであるとか、限定された人が欲しい情報を得ることのできるニッチサイトであることが重要なのです。

目的意識があるユーザーが利用することで、その流入も把握することができたり、販売などにおいては必要としているユーザーが迷うことなくショッピングができるということです。

まとめ

今回は新しい職業として注目されている、「ポータルサイター」についてご紹介しました。

知識がある人でも、無い人でも始められる職業だということが分かりました。何かこれから、インターネットを使って小遣い稼ぎや、副業、もしくは本業として稼ぎたいとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。あなたの知識がより豊かになる仕事始めてみませんか?


無料!簡単!すぐ結果が出る!自動見積システムで弊社サービスの料金がわかります!

関連記事

この記事を書いた人

長崎のホームページ制作会社 合同会社WebJoy
代表社員 朝永祐太

合同会社WebJoyでは、集客できる販売促進ツールの提供を行っております。ホームページを通じてあなたの事業を広めていきませんか?長崎を中心に行っておりますが、もし県外の方でご興味持って頂ける方がいましたらお気軽にお問い合わせください。

IT業界に必須の情報をまとめたブログWebJoyのつぶやきIT業界に必須の情報をまとめたブログWebJoyのつぶやき
こんなわがまま答えます。まずは無料提案させてください。こんなわがまま答えます。まずは無料提案させてください。
  • メールでのご相談
  • お電話でのお問い合わせ 095-894-8430
  • Facebookページ
  • 公式twitterアカウント