デザイナーと繋がる!WebJoyクリエイターブログ WebJoyコミュ

2016年02月02日 WordPress

何でもできる!?WordPressでどこまでできるのか調べてみた!

皆さんこんにちは!長崎のホームページ制作会社、合同会社WebJoyです。

元々はブログシステムだったwordpress

しかし、ホームページとして活用する方々が増えてきて、いつの間にかホームページ制作する上で必須のツールになりつつあります。

実際に大手では、サイボウズ(サイボウズLIVEマガジン)、トレンドマイクロ(セキュリティブログ)、クックパッドコーポレートサイト等が利用しています。

そして、今では様々なテーマやプラグインが配布されています。何でもできると言われているWordPress。果たして本当に何でもできるのでしょうか?

※今回は導入までは行っておりませんので参考サイトをご確認頂ければと思います。

SNSサイトを作ってみたい!

そんな時はBuddyPressテーマをインストールしましょう!

使い勝手の違いで最初は手間取りますが、設定をしっかりと行えばFacebookに似たようなSNSを作ることができます。

こちらは以前私も構築したことがあり、結構便利でした。

ですが独自でSNSを作るのはできても、その後廃れさせないようにするのが一番むずかしいですよね…

▼関連URL

 

ネットショップを構築したい!

多数のネットショップ用プラグインが存在します。

私自身以前WelCartでの構築経験はあります。最初は仕様になれるまでに時間がかかりましたが、使い方がわかればとりあえずはネットショップの運営はできました。

ただ、金銭的なやりとりが出るため慎重に選んだほうがいいかもしれませんね。

会員専用サイト

会員専用のサイトの構築もできます。

ログイン時や会員管理機能を追加できるプラグインを導入することで構築が可能になります。

こちらも以前導入済みですが比較的簡単でおすすめです。

慣れてる方はプラグインなしでもある程度実装できると思います。

口コミサイト

プラグインを使えば口コミサイトの構築も可能です!

こちらについては実装したことないため紹介しかできません。

ただ、ひとつ言えるのは口コミサイトはしっかりと管理しておかないと憂さ晴らしの投稿や業者の宣伝などで溢れてしまいせっかく構築したのに活用不可能になってしまう可能性があります。

不動産サイト構築

不動産用のプラグインが配布されています。

まず、本体をインストールして、その後同じサイトで配布されているアドオン(追加機能プラグイン)をインストールしていきます。

予約システム

ホテルや美容室・病院等のホームページの場合、予約システムが必須になります。

wordpressでは予約システムを簡単に導入することが可能です。

多言語翻訳サイト

ホームページもグローバル化が進み、多言語翻訳サイトも増えてきました。

wordpressのプラグインで自動翻訳が可能なプラグインも配布されています。

メルマガ配信

なんとwordpressからメルマガの配信もできます。

通常、ご自身で準備をすると、メールアドレスの収集やリストの作成、メーラーとの連携などかなり面倒です。しかし、wordpressのプラグインをインストールすると、メルマガ登録フォームから配信画面まで準備されるため、記事さえ準備すればすぐにスタートすることができます。

お絵かき

なんとwordpressで絵が描けます!

とはいっても操作性には疑問符がつきますが。

ちなみに極めればこんなレベルのも描けるかも(笑)

<iframe width=”320″ height=”180″ src=”https://www.youtube.com/embed/iR2EJGZhxsQ” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

画像販売サイト

wordpressで画像の販売サイトを構築することができます。

ご自身で貯めに貯めた写真をこちらのプラグインで販売してみてはいかがでしょう?

※実際に導入していないため導入される方はよく調べてから導入されることをおすすめします。

アンケートサイト

アンケートをとるサイトを構築したい方は以下のプラグインがおすすめです。

管理画面から簡単に設定をするだけで、アンケートフォームがサイト上に表示され、即座にアンケート結果がわかります。

WordPressにアンケートフォームを実装 WP-Polls

もっと高機能なプラグインが欲しい方は、設定項目が多いですがYOP Pollが無料でおすすめです。

まだまだできることはたくさんあります。

wordpressは世界中の有志たちがプラグインを開発しているため、困ったときには「wordpress [機能]」で調べてみると結構プラグインがヒットします。

ここまで機能が充実すると果たしてwordpressが下火になる日は来るのでしょうか?


WebJoyで使用しているサーバー情報

合同会社WebJoyでは、エックスサーバーを主に使用しています。その理由はWordpressを運営する上で重要なサーバースペックが高く、かかる費用も安いため個人でのご契約でもおすすめしています。会社経営をする前から約8年間お世話になっているサーバーです。ブログを始めたい方は是非ご契約ください!上記の画像をクリックすることでエックスサーバーの公式サイトに移動します。

この記事を書いた人

長崎のホームページ制作会社 合同会社WebJoy
代表社員 朝永祐太

長崎県にてホームページ制作を行っております。今の時代、Webを活用するためにはブログは必須だと感じ、最近ではブログ集客に力を注ぎ始めました。
実際に当ブログのアクセスを増加させることでよりよい提案ができればと考えております。
そして、近い将来、有益な情報配信を主とした企業を目指しております!

関連記事

2016年06月19日advanced custom fields特集その9!Table Fieldの使い方
2016年06月19日advanced custom fields特集その8!Repeater & Flexible Content Collapserの使い方
2016年06月18日advanced custom fields特集その7!Contact form 7 Fieldの使い方
2016年06月18日advanced custom fields特集その6!WP Wysiwygの使い方
2016年06月17日advanced custom fields特集その5!Option Pageの使い方
  • Facebookページ
  • 公式twitterアカウント