デザイナーと繋がる!WebJoyクリエイターブログ WebJoyコミュ

2016年08月15日 コンサルティング

お客様の心を掴め!POP作りの極意

皆さんこんにちは!長崎のホームページ制作会社、合同会社WebJoyです。

皆さん、お店のPOP作りは真面目に取り組んでいますか?

皆さんPOP(ポップ)についてどこまでご存知ですか?

POPとは、Point of Purchase Advertising(ポイント・オブ・パーチャス)の略で、「購買時点広告」具体的に言うと消費者が商品を購入する場所での「広告」ということです。

実際に私自身、様々な場所でPOPを見てきましたが、正直ほとんどのお店はPOPがイマイチで本来の機能を果たせていないものが多いように感じています。

今回は、そのようなもったいないPOPを改善するための方法を紹介させて頂きます。

プライスカード

商品を購入する際に、第一に必要な情報、金額をメインに表示するPOPです。

どのお店でも必ずありますよね?しかし、ただ金額を表記すればいいものではありません。プライスカードは、金額の根拠もわかりやすく記載できれば商品の比較もしやすくより説得力があるPOPとなるのです。

具体的に言うと、以下の項目があることで、説得力が増すプライスカードになります。

  1. 商品名
  2. 金額
  3. 商品説明
  4. バリエーション
  5. 仕様

卓上POP

あなたのお店には卓上POPはありますか?ないようであれば是非設置されることをおすすめします。

それはなぜかというと、卓上POPは各テーブルに配置されるもので特に立体的なので非常に目に入りやすいものです。

しかし、卓上POPであれば何を書いてもいいというわけではありません。当然いくつかの注意点があります。

まず、最も大事なことですがメニューをいくつも記載しないことです。メニューを複数記載するということは埋もれてしまうことです。メニュー表が全商品の紹介をしているため役割が被ってしまいます。

つまり、どうすればいいかというと、卓上POPは注目メニューを1品のみ大きく表示させるのです。そして、こだわりの素材や製法、詳細の説明などを表記します。当然大きくメニュー画像を載せましょう。ここはデザイン力が重要です。

ここで理解していただきたいことは、あくまで卓上POPは追加注文が入りやすくなるツールです。既存のメニューが注文されづらくなるということはありませんのでご安心ください。

ストアロイヤルティを伝えるPOP

ストアロイヤルティ=店に対する忠誠心

わかりやすく言うと消費者の店舗に対する信頼度、愛顧度を表します。

代表的な例として、お店の創業時の写真を設置することです。サイズは店内POPで最も大きく、場所は目立つ所(入り口やレジ付近等)にしましょう。

ここで大事なのは、創業時の“写真”という部分です。面白いことに文字だと語れば語るほど胡散臭くなってしまいます。そこで、文字では多くを語らず写真を掲載することでお客様それぞれの感覚で受け取ってもらえるため、押し付けがましくなりません。

スタッフ紹介ボード

お店の経営で最も大事なのはお客様との距離です。お客様との距離が遠いお店はお店を切り替えられやすい傾向にあります。

しかし、簡単に距離を縮めるといっても、コミュニケーション力は人それぞれのため、どうしても距離が縮まらない場合もあります。

そういった場合に、手助けのツールとなるのがスタッフ紹介ボードです。1枚のPOPでスタッフ全員分の紹介をします。

  1. スタッフ名
  2. 趣味・特技等
  3. おすすめ商品やサービス
  4. このお店で勤務している理由
  5. その他伝えたいこと

この5つはボードに掲載するようにしましょう。

地域密着型の場合は特に効果を発揮できます。

ランキングPOP

プレゼント等を購入する場合にどれがいいか迷う事は誰でも一度は経験をするはずです。

その時に、購入の大きな基準になり得るのがランキングPOPです。「人気=安心して購入できる」というお客様心理をついた効果的な方法です。

順位は10位までにして、上位商品には別途商品説明POPを設置しましょう。そして、それだけで終わりではありません。ランキングPOPは見逃されてしまう場合もあります。そのような場合に備えて、ランキング記載商品についてはプライスカード自体にも「売れ筋1位」のように表記しましょう。このようにすることで、ランキングPOPを見逃してもほぼ確実に気づいてもらえます。

この時に注意するべき点は、絶対に嘘はつかないことです。1位を売りたいけどあまり売れていない商品にしてしまうと後々クレームのもとになってしまい、信用に傷が付いてしまう可能性があります。

紹介されましたPOP

テレビや雑誌、新聞等に紹介された方が絶対にするべきこと、それは紹介された旨をPOPでお知らせすることです。信頼を得る上で大きなポイントになります。

この時にただ取材されたことだけを記載するのではなく、取材時の感想などを書いておきましょう。よりお客様に伝わるPOPになります。

そして、このPOP以外にも似た効果を期待できるものとして有名人のサイン色紙があります。

有名人が来店した時には、貰えそうであればサインを貰い店内に飾りましょう。このようにすることで「有名人にまで知られているお店」という事で大きな信用を得ることができます。

サンキューボード

長い間お店を経営していると、様々なお客様の声を頂くことと思います。

お客様の声は記録するようにして、お叱りの言葉、お褒めの言葉を左右半分ずつにわけて掲載します。当然声だけではなく、実際に行った対策や店側の返事等を一緒に掲載することに意味があります。

このようにすることで、お客様の声を無視せず、できる限り応える姿勢を示すことができます。

まとめ

いかがでしょうか?知られていないだけでこのように紹介しただけでも様々な効果を発揮するPOPが存在します。だからこそPOP制作に力を注ぐことでお店の雰囲気を大きく向上することができるのです。

現状、POPを感覚的になんとなく作っていた方は、ぜひ参考にしてみてください。


WebJoyで使用しているサーバー情報

合同会社WebJoyでは、エックスサーバーを主に使用しています。その理由はWordpressを運営する上で重要なサーバースペックが高く、かかる費用も安いため個人でのご契約でもおすすめしています。会社経営をする前から約8年間お世話になっているサーバーです。ブログを始めたい方は是非ご契約ください!上記の画像をクリックすることでエックスサーバーの公式サイトに移動します。

この記事を書いた人

長崎のホームページ制作会社 合同会社WebJoy
代表社員 朝永祐太

長崎県にてホームページ制作を行っております。今の時代、Webを活用するためにはブログは必須だと感じ、最近ではブログ集客に力を注ぎ始めました。
実際に当ブログのアクセスを増加させることでよりよい提案ができればと考えております。
そして、近い将来、有益な情報配信を主とした企業を目指しております!

関連記事

2018年05月06日集客できない原因はあなたの名刺かも…【全国対応!2018年5月限定キャンペーン】
2018年01月04日【全国対応キャンペーン】集客名刺でまずは発信力を高めませんか?
2017年06月27日集客力をつけるなら、ABテストで集客即効化を!
2017年01月04日同じコンビニが多い理由!ドミナント戦略とは
2016年11月19日1年で最初のチャンス!?年賀状で集客
  • Facebookページ
  • 公式twitterアカウント