googleアナリティクスによるアクセス解析

アクセス解析をおこないユーザーの行動を分析

当社にて制作させて頂いたホームページでは随時アクセス解析を行っており、月1回アクセス状況の報告をさせて頂いております。
ページ別アクセス数、キーワード別アクセス数等様々な視点からアクセス状況を分析し、問題点を見出すことできます。
問題点を改善しよりよいホームページに改良することが可能です。

アクセス

ユーザーがどのキーワードで検索してきたのかが分かります!

googleアナリティクスを導入するとユーザーがどのキーワードで検索をしてきたのかがわかります。
よく検索されるキーワードがわかれば、そのキーワードでより特化したサイトに改善することで大幅なアクセス数アップに繋がります。
そしてユーザーのニーズがわかるため、ホームページ内でのベストな商品配置がわかります。

ユーザーがどこからアクセスしたかがわかります!

つまり、同じ地域からのアクセスがどのくらいあるか、首都圏もしくは特定の地域からのアクセスが多いか等です。
例えば、首都圏からのアクセスが多いようであれば首都圏向きのキャンペーンを行うことでより首都圏からの興味を強めることができます。
そして、同じ地域からのアクセスが多ければ地域向けのキャンペーン、そして少なければ例えば地域向けにより最適化されたサイトに改善したり、もしくは首都圏向きに徹底的に改善したりする必要があります。
※基本的には地域からの集客が基本なので、できる限り地域からの集客には力を入れたいと思っております。

ユーザーがどのページに興味があるかがわかります!

よくアクセスされるページがわかるため、よくアクセスされるページに集客への仕掛けを作ることで、想像以上の効果を生み出します!
そして人気がある商品、人気がない商品もページ分けをしていれば一目瞭然ですね。こちらはWeb集客のみならず今後の経営に関わる大きなデータとなりますね。

ユーザーが訪問してすぐ退出したかどうかがわかります。

サイトを訪問したけどあまりいいサイトではなかった場合はすぐに退出しますよね?これを直帰率といいます。
googleアナリティクスでは1ページだけ見て離脱した人の割合“直帰率”も確認することができます。直帰率を確認することでどのページがユーザーにとって興味があり、反対にどのページがユーザーにとって興味が無いページなのかがわかります。
直帰率改善の鍵は、ページ内に如何に誘導するコンテンツがあるかに限ります。弊社が徹底的に改善の協力をいたします。

無料!簡単!すぐ結果が出る!自動見積システムで金額を知りたい方はこちら

こんなわがまま答えます。まずは無料提案させてください。こんなわがまま答えます。まずは無料提案させてください。
  • メールでのご相談
  • お電話でのお問い合わせ 095-894-8430
  • Facebookページ
  • 公式twitterアカウント